So-net無料ブログ作成
検索選択
上野尊子さん ブログトップ
前の10件 | -

コンサート終了報告♪(2006.02) [上野尊子さん]

多くのお客様にご来場いただき、ありがとうございました。
客席MAX522席のところ、
およそ439名のご来場がありました。
お花やプレゼント、ご祝儀もたくさんいただき、
とっても華やかなコンサートになりました。

スタッフとして当日を過ごしたものですから、
わたし自身は全然内容のレポートが出来ないのですが
弟子一同、当日の感想を自分目線ですが各ブログなどに掲載していますので
ぜひご覧になってください。
なるなるブログ(http://blog.so-net.ne.jp/jazzandbaby/2006-02-09
IZUブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/horisinger/diary/200602090000/
AYAブログ(http://blog.livedoor.jp/aya0226/archives/50330783.html?1139798444

さてこのブログでは、裏方の混乱振りをご紹介しましょう。

当日まで不確定要素満載の裏方でしたが
なんとか本番を乗り切ることが出来ました。
不慣れなこともあり、お客様にはご迷惑をおかけすることもありましたが
上野尊子の歌、大ベテランミュージシャンの素晴らしい演奏をお聴きいただけたことで
ご容赦いただければと、心より願うのであります。

銀座ヤマハホールはエレベーターでエントランスに直接乗り込む経路と
延々と階段を上りエントランスにたどり着く経路があり
受付はこの2通りでする予定でいました。が、スタッフ数の不足もあり
なによりご予約のお客様や販売代理店を引き受けてくださった方の精算が山ほどあったもので
二手に分かれては、とてもではないけれど対応ができないということで
開場直前に突如エレベーター経路のみの受付となりました。
しかし、このエントランスの狭いこと!!
エレベーターで大量に運ばれてくるお客様の勢いを止めることが出来ず
開場時間6時を待てずに受付を開始することに。
会場時間前にお越しのすべてのお客様を30分以上
会場のキャパシティーより狭いエントランスにお留めして
開場時間丁度に開放。どっとお客様は席とりになだれ込みました。

ホントに予想はしていましたが、お客様の対応の混乱たるや半端ではありませんでした。
本番直前に面会シャットアウト指令が出た後
少し早くいらして「本人に会う約束になっている」とおっしゃるお客様。
楽屋との携帯はうまくつながらず、本人が飛び出してくるという一幕も。
受付専用電話にはホールまでの道順を問い合わせる方、
受付ではチケットをなくされた方、プレゼントやご祝儀を渡して欲しいとおっしゃるかた。
扉を開けると先に入ったお客様が通路をふさいで中へ入れないとおっしゃるお客様。
待ち合わせをして先に入ったお客様がどこにいるのかとたずねられる方。
チケットと代金のやり取りをしながらなので落ち着きません。
ビデオ録画担当者の対応。CDの販売。。。すべてのお客様に対応しながら
足りないスタッフを有効に動けるようにまとめます。

演奏が始まっても、ご来場のお客様は途絶えることなく
一体何人がご来場するのかと思うほど。
数日前、ご本人が「お客さん、300人いかないかも」なんて弱気の発言が嘘のようです。
後半に入ってからも数名のお客様がいらして
もぎったチケットの半券を数えたら439枚。
キャパの7~8割で満員に見える客席はまさに満員御礼状態でした。

さて、コンサートが終わってお客様が出てくる前にやっておかなければならないのは
6本もいただいた大きな花スタンド(?)の解体作業。
お客様を送り出してからでいいよね~とのん気にしていてハタと気付く。
このお花の量をスタッフ、関係者で持って帰れるはずがない!
この事実に気付いたのは終了20分前。
そのままホールにおいていくわけにはいかないので
お花を全部抜いてたくさんの小さい花束にします。
そしてご来場のお客様におみやげとしてお持ちいただくという算段。
これが意外と大変で、少ないスタッフに先輩弟子3人ほど加わり時間との戦いに汗だく。
仕上げの掃き掃除まで終わったところでお客様があふれ出てきました。
長テーブル二本に山盛りの小花束はあっというまになくなりました。
そしてエレベーター2台はフル稼働してお客様を運んでいきます。
打ち上げに参加される方用に用意したご案内状もすべてなくなりました。
嵐のようなお客様退場は終わり、
それぞれお片づけして打ち上げ会場へと移動するのでした。

打ち上げも総勢67名の大人数で大賑わい。
最後まで激しい一日なのでした。

スタッフについて。
ヤマハホールでの受付ベテランであり師匠の親友細川綾子さんの妹さん、
音楽協会の佐藤さんのお手伝いをいただき
急場をしのげた場面は数多く、本当に感謝しています。
結婚式を1週間後に控えてニコニコCDを完売したIZUちゃん。
本業をお休みしてまで立ち働いた喫茶店経営ISHIさんは
お弁当の買出しから、予約チケットの対応、小花束、お掃除、代金の管理、
楽屋の撤収、打ち上げの集金からなにからすべての場面で大活躍。
ご主人まで手伝わせてすみませんでした。今回のMVPはISHIさんです!!
富山から駆けつけたAYUちゃん、突然の当日券担当を引き受けてくれてありがとう。
YOSHIちゃん、楽屋担当なのに携帯がうまくつながらず何度も走らせてごめんね。
MADOさん、場内アナウンス完璧でした。
ひさびさのAKIRちゃん、打ち上げの受付(?)集金ごくろうさまでした。
お客さんで来てくれたのにまたコキ使っちゃいました、ゆるちて。
スタッフ+急にお手伝いを手伝ってくれた皆様に本当に感謝です。
ホントになにからなにまで急場しのぎのスタッフまとめ役でしたが
みなさん気持ちよく協力してくださり、本当に助かりました。
たくさんいらしていただいたお客様に加えて
素晴らしい演奏を支えたのはこんなスタッフがいたからこそと
今回このコンサートのステージ外の仕事をしたみんなに
ぜひ胸を張って自慢していただきたいと思っています。合掌


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

尊子さんとデート♪ [上野尊子さん]

ゆうべは雨の中、尊子さんとふたりで出かけてきました。
場所は渋谷のJZ Brat。

尊子さんと松谷一門で同門のチコ本田さんのBirthdayライブがありました。
チコさんは先日亡くなった本田竹広さんの奥様でもあります。
出演:チコ本田(vo)吉田桂一(p)荒巻茂生(b)
江藤良人(ds)峰厚介(ts)五十嵐一生(tp)
ご自分のコンサートを前に、今晩は共演予定の峰さんも出演されるということで
マメな尊子さんは古くからのご友人チコ本田さんの応援に駆けつけたってわけです。

尊子さんとは渋谷に行く前にいつもの新宿のビアホールで集合。
一杯ひっかけながら、あれこれ雑談してから出動。
わたしはつい10日ほど前に友人のウェディングパーティーでJZ Bratに来たばかり。
尊子さんに連れられて出かけるつもりが、道案内役になってしまいました。

会場に入るとすでに演奏が始まっていまして。。。
急いで予約席に向かいますが、ちょっとステージを見づらい角の席。
そんなわけで周りを見回すと、お客さんはサラリーマンとかじゃなさそうな人ばかり
一種独特な空気を作り出している感じでした。

さて、わたしはチコさんのステージを見るのは初めて。
写真で拝見したり、ネットなどでプロフィールは知ってましたし
各方面からいろいろ感想やらなにやら聞かされていましたが
ご本人を生で見て、そのキュートなルックスにびっくり。
ふわふわの銀髪にかわいらしい仕草。にこにこ笑顔。
2月1日で69歳になられたそうです。どひー

この日のライブは知らない曲もいくつかあったけど、メジャー曲主体の選曲でした。
途中から聴いても2ステージでその曲数たるや17曲!頭が下がります。
(Geogia On My MindとかFly Me To The Moonとか
You've Got A Friendとかメジャー曲。
Be Anything、Joy Joyなんかは知らないけどステキでした)

2ステージ目も佳境のMercy,Mercy,Mercyあたりで
チコさんが男性Singerをステージに呼んでデュエットしはじめたところ。
ステージが進むにつれ、楽しくなってきていた尊子さんたち数名のSingerも
ステージ上に乱入(?!)わいわい歌うのでありました。
そして尊子さん主導のもと、Happy Birthdayが歌われ、お誕生日ムード満点に。
最後にJoy Joyが演奏されましたが、「アンコール!」の声にお応えしてもう1曲。
大ラスはDay By Day。

チコさんの歌は、同じ松谷一門でも尊子さんとはまったく違う個性でした。
いろいろ言われがちなチコさんの歌だけど
言葉の区切り方、情熱ののせ方なんかとっても心に刺さりました。
尊子さんが客席からチコさんに向かって
「Sing Baby!」と何度も声をかけていた熱い想いを感じました。
お師匠殿、誘っていただいてホントにありがとうございました。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大阪より嬉しいお買い上げ [上野尊子さん]

コンサートの当日が近くなり、ずっと鳴らなくて寂しい思いをしていた
事務局専用携帯電話の呼び鈴が連日鳴るようになりました。
本当にありがたいことと感謝しています。
受付担当も半ば素人なため、いたらないところがあるかもしれませんが
当日までにお客様のお手元に確実にチケットが届きますよう
働かせていただいていますので、どうぞご容赦のほど。

さて最近の予約の中で1件、大阪からお電話をいただきました。
ミスターケリーズ(http://www.mmjp.or.jp/live-info/shop/mkelly.html
というJazzのライブハウスの現会長S様の代理の方から。

「長年のお付き合いで、よく上野さんを知っています。
本人は当日行けないのですが、チケットを5枚送ってください。
50周年おめでとうございますとお伝えください」とのお電話。

尊子さんに報告すると「ご案内だけ送っておいたけど、本当に嬉しいねえ」と痛く感激のご様子。
「チケット、送るときによくお礼しておいてね」と念を押されました。
ご本人が来られなくとも、義理堅く記念のコンサートのチケットをご購入いただける
情の熱さにわたしも感動でした。
S様の心意気も尊子さんの日ごろの熱い人柄とクオリティーの高いパフォーマンス
S様が買われてのことなんだろうなと、
またもや上野尊子の歴史を肌で感じる弟子なのでありました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ここ数日の尊子さん [上野尊子さん]

ここ数日、あのパワフルな尊子さんに元気がない。
もちろん普段のお仕事もきちんと出かけていくし、コンサート関係の打ち合わせや
いろいろな方のライブやコンサートにもいつもと変わりないくらい出かけられる。
次の仕事での旅の準備などもすべてご自分でこなしている。

この季節の乾燥がノドの調子を悪くさせるせい。。。
ではなく、12日の本田竹広さん急逝の知らせのせいなのかもしれません。
おとといは、今週末一緒に出かける予定について電話で話していたところ
わたしとの電話の後、珍しくだるそうに「この後少し寝るから」とおっしゃっていた尊子さん。
わたしは同行する予定の若い子たちにも連絡したりして師匠の連絡をお待ちしていましたが、
その電話は一日おいて先ほどやっとかかってきました。
もうパワーは少し戻ってきていましたが、
尊子さんが今までどれほど本田さんのことを気遣ってきたか。
そのことを考えるに、やっぱりかなりのダメージを受けていたご様子でした。
それまで本田さんと思うように演奏できなかったもどかしさも
それでも一緒に演奏すると嬉しくて涙が出ちゃうくらい尊子さんはよろこんでいたものでした。

その現場。わたしが最後に本田さんの演奏している姿を見たのは
昨年の5月25日上野GH9での上野尊子&フレンズ出演の貸しきりライブ。
1時間遅れてやってきた、ゲストの本田さんは
直前に自転車でコケて左肩の骨にヒビが入っていたそうです。
その顔は蒼白で、声も途切れ途切れ。
でも笑顔は明るく、左手はちょん、ちょんって鍵盤に少し触れるような奏法。
弾き出してしばらくすると、その指先は止まることを忘れたかのように音楽を奏で続け、
神がかり的な演奏でその場のすべての人を魅了しました。
その後6月に体調を崩され、11月に復帰。12月発売されたCDは好評で、
今年の5月にはファンクラブ主催でサントリーホールでコンサートをされることになっていたそうです。
まだ60歳。二度の脳内出血も奇跡の復活を遂げた本田さんですが
誰もが予想していなかった急性心不全でこの世を去りました。

尊子さんは本田さんへの友情を胸に前進します。

本田竹広さんのご冥福をお祈りいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新年売り上げ事情 [上野尊子さん]

チケットの売れ行きは、尊子さんご自身の地道な営業活動(呑み売り活動?)が底力を発揮し、
また弟子、元弟子の「ここぞ」という師匠への愛情表現合戦の様相を見せはじめた営業活動も
ボディブローのように徐々に効いてきたようで
当初師匠も気になって落ち着かないと言っていたコンサートのチケットは
ここへきて順調な売れ行きです。

わたしの運営してきた臨時携帯電話インターネット予約も
2005年中は「効果ないね~」とがっくり肩を落としていたのですが
ここへきてちょろちょろご予約いただくようになり
ちょいとニコニコできる状況になってきました。

現状、連絡しようと思って連絡がついていない方もいたりして
あと1ヶ月。追い込みの事務局なのでありました。

まだご予約いただいていない方も、そろそろご連絡いただき
チケットの確保をしていただく時期にきましたよ。
ご連絡お待ちしています。

メール予約 nakam_chan@yahoo.co.jp
専用携帯電話 080-3495-6469


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

販売出張所 [上野尊子さん]

上野尊子さんのコンサートチケットは各出張所でも販売しています。
要するに、尊子一門やら応援団がいくらかずつ預かって、
お要り用の方に販売するという作戦です。
現在そちらの方が売り上げが順調だそうだ。

事務局専用電話を用意し、ブログやサイトも作ってお待ちしているのですが
やはり通販より、対面販売のほうが安心なんですね。
テレフォンショッピングは最初の3枚が売れて行ったあとが続いていません。

このブログにも遊びに来てくれたbettyさんは最初の10枚をあっという間に売り切り
その後30枚を預かっていると言う。。。しゅばらしい。
ねーさん、あんたにnice!です。

電話での予約ですとか、ネットでのご予約も前日まで責任を持ってお受けしていますので
ぜひぜひ。
http://www.ee.e-mansion.com/%7Enakam/50th.html


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

初!電話予約 [上野尊子さん]

今日、ダイレクトメールを送った先の方から
初めて専用電話番号にチケット予約の連絡が入りました♪
なにしろ最初なもので、対応焦りつつもニコニコ。
出先だったので、お名前をうかがって、後ほどこちらからご連絡。
チケット代の振込先をお伝えし、入金確認後ご用命の3枚を郵送しますということに。

なにしろ最初なもので、尊子さんに報告を兼ねて確認の電話。
で「先ほど、ダイレクトメールの方から3枚予約がきましたよ!」
尊「ホント!うれしいね~♪だれ?だれ?」
で「これからジャンジャンかかってくると嬉しいですね」
なんて他愛なく、でもふたりともゴキゲンでやりとり。

事情があってインターネット・バンキングにしていない口座なので
記帳をしに銀行へ行かないと入金確認ができない。
コチラに通帳を預かるまでしばらくは、
尊子さんご本人に働いていただいてしまうことになっちゃいますが
記帳された通帳を見ながら実感していただくのもよいかな、なんて思う弟子であります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ダイレクトメール発進! [上野尊子さん]

おとといの夕方、上野尊子お客様名簿掲載の皆様に向けて一斉にチラシを発送いたしました。
専用携帯電話&受付メールアドレスが大変なくらいご連絡いただけると嬉しいなあ。

郵送したチラシには事務局よりご案内の挨拶状がわりのカードを一枚沿えて。
お手元に届いたらぜひチラシをよくご覧になって、チケットのご予約くださいませ。
ご予約お待ちしてまーす。

チケット予約メールアドレス : nakam@yahoo.co.jp


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

チケット発売開始! [上野尊子さん]

さあ、ちけっとが発売されましたよ!
早くも町田ニカズでのライブで記念すべきNo.1の通し番号のチケットが売れました。
ここからが第1歩。

ちけっとぴあなんかでの発売もわたしの頭にはあったのですが
尊子さんは「手売りが一番」とはりきっておいでです。
というわけで、出来上がったチラシに挨拶状をつけて一斉に郵送します。
コレはわたしの係。
あした師匠からチラシをある程度まとめて受け取って、水曜日にはほぼ全件発送します。
まだ使い慣れないプリンターをだまし、だまし仲良くなって
封筒の宛名印刷をいたしました。
浅黄色の封筒が「上野尊子50周年コンサート事務局」から届いた方、
チケットのご用命、お待ちしております!!

しかして、宣伝サイトもリニューアルしました。
http://www.ee.e-mansion.com/~nakam/50th.html
こちらも行ってみてね~ん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

チラシとチケットができたよ! [上野尊子さん]

尊子さんのところに刷り上ったチラシとチケットが届きました!
早速、宣伝・販売開始です。

裏面はまたの機会に。

仕上がりは100%満足というほどのものではありませんが
伝えたいことは伝えられるし、これでOK。
尊子さんの表情が可愛いでしょ?
ご本人も気に入っている写真をメインに使いました。

2月8日(水)18時開場 18時半開演
チケット前売り4,000円 当日4500円(全席自由)
上野尊子vo 市川秀男p 中牟礼貞則g 峰厚介t.sax 片山勝義b 二本柳守ds
の豪華出演者陣で催されます。
みなさん、ぜひチケット買ってねー!!

チケットのご用命・お問い合わせは
nakam_chan@yahoo.co.jp まで。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 上野尊子さん ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。